ただいま、茨城県は最南部、取手競輪場で今年最初のGⅠ、全日本選抜競輪が開催されています。グランプリ出場者、第一号が決まる大会です。取手では過去にGⅡは行われていましたが、グランプリメンバーが決まるGⅠは初開催になります。2001年1月に行われた共同通信社杯では大雪に見舞わられ、準決勝の日が順延になりました。取手駅からは歩いて行ける競輪場だったので、雪の中を向かいましたが、競輪場の入り口は坂道になっていまして、足腰を鍛えながら坂道を登った記憶があります。当時、取手駅前はそれほど栄えていなく、駅前ホテルは一軒だけ。確か、パチンコ屋すらなかった様に記憶しています。泊まりは柏駅。こちらは結構栄えていまして、食事処も数多くありました。柏は千葉県なので、特に茨城名物というのは余り食しませんでした。落花生、納豆、久慈しゃも、鮟鱇等が茨城の名物なんですが。冬であれば、鮟鱇鍋。一回くらい、食べてみたかったですな。後は蓮根も結構な産出量があったんじゃないかと。
 さて、本日は準決3番。どれもが激戦で、面白いレースになるんじゃないとかと期待しています。ダービー本紙でも印に苦労しました。ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクスに設置されてあるマルチコピー機から取り出してくれれば幸いです。では、この辺で。

                        (文責 安岡琢雄)