佐世保記念が始まりました。佐世保は最西端の競輪場。となれば、日の入りが一番遅い競輪場です。ナイター開催もようやく今年から始まりました。
 佐世保の繁華街は旧国鉄の佐世保駅からは多少離れています。しかも、競輪場とは反対側。なので、松浦鉄道に乗り、佐世保中央駅で降りるのが良いと思います。この街では長いアーケード街が有名です。日本で一番長いアーケード街と紹介されていた時期もあったんですが、今ではどうなんでしょう。あと、佐世保で有名だったのは、昔の防空壕を使った商店。何年か前に火事があったので、今でもあるかどうか…。佐世保では以前、夜の街を歩くのは怖かったんですよね。軍隊の常駐地だったので。今では恐らく、外出制限がなされているのと思うので、そこまで恐怖に感じる事はないでのは(苦笑)。佐世保駅前は再開発があり、昔ながらの駅前商店街、地下にあったのですが、今では埋められてしまい、面影もありません。通っていたちゃんぽん屋がなくなり、残念に思っていたのですが、今は駅並びに移転して残っています。「香蘭」という店なんですが、閉店時間が早いのがネックです。今の時期であれば、九十九島産の牡蠣を入れてくれて、大変美味です。
 他に有名な食べ物は、レモンステーキ、海の幸、うちわ海老とかがあります。競輪で利殖に成功したら、ぜひとも。