昨日から今年最後のGⅠ、小倉・競輪祭が始まっています。
 小倉は北九州市。福岡県にあります。九州は暖かい印象があるでしょうが、冬の福岡県は玄界灘から北西の季節風がモロに襲ってくるので、日本海側気候。そう、冬は寒いのです。ゆえに、水炊き(鳥)、てっちり等の鍋料理が名物。小倉の街中にも鍋を頂ける店が数多くあります。酒は無法松。しかし、一人だと、そんなに入れる店はないのですが。小倉駅からすぐの地下街、と言ってもビルの地下に何軒か一杯呑み屋があるんで、大体、そこら辺りなら一人でも入れます。他には、焼き鳥屋が特に目立ちますね。駅の東側には新しい店も多くできているようで、いわゆるお洒落な店も。
 小倉駅は、改札口を出ると目の前にモノレールがどんと構えているので、まずはこれにびっくりさせられます。競輪場までは、このモノレールに乗るか、駅前バスターミナル8番から送迎バスを使います。歩くと2、30分くらい。秋、春なら歩いてもと思うのですが、冬、夏はさすがに厳しいかも。
 さて、二日目の第一レースが始まります。では、次は岸和田で。